2017年3月27日 (月)

ついてるかいせつ3/27

ついてるかいせつ3/27

|

3.27ついてる

3.27ついてる
今、私にとって一番大切な言葉が出ました。
うまくいっています^_−☆

|

善玉菌のために食べておきたい糖質がある

一生太らない体をつくる「腸健康法」
我慢しないで無理なく痩せる81の方法
藤田紘一郎著

読んだので、あつこさんらしく まとめました(^-^)/
次に、気になったのは、
「善玉菌のために食べておきたい糖質がある」です。

先生がお勧めするのは毎日の食事から
炭水化物を抜く炭水化物抜き食!
方法は、食事の中から炭水化物を多く含む主食を抜き、
間食でも炭水化物を多く含む
菓子類を食べない、というだけ!
(O_O)というだけ?うーん。。。

あとは、食物繊維を豊富に含む野菜をたっぷり食べて、
元気な腸内細菌を増やす努力をしておけば、
週2~3回のステーキを食べ、魚や卵などを
毎日とっていても体重は増えないと
藤田先生は言っています。

ということは、主食抜きさえすれば、
野菜たっぷり、ステーキや
魚、卵 OKということですね(^^)

糖質の中には腸内細菌のエサになる栄養素もあります。
その糖質は善玉菌のためにぜひ食べてあげて下さい。
と気にしてくださってます。

腸内細菌が好む糖はオリゴ糖と糖アルコール!
これを毎日とっていると乳酸菌などの善玉菌は
確実に増えていくそうです。
で、その食材は、
オリゴ糖は、バナナ、ハチミツ、大豆、玉ねぎ、
ごぼう、ニンニク、トウモロコシ、などに含まれるそうです。

トウモロコシ?食前にはNGってことだよね!

糖アルコールには、
キシリトール、ソルビトール、マンニトールなどの種類がある!
キシリトールは、イチゴやカリフラワー、ホウレン草、
玉ネギ、ニンジン、レタス、バナナ!
ソルビトールはリンゴやナシに、
マンニトールは昆布に豊富!

これらの食材を毎日食べておくと、
善玉菌が増え長寿に役立ちます。
「いいとこ取り」を意識し、
バランスよく食べ過ぎない程度に
食べるようにしましょう。
と、藤田先生は語っています^_-☆

腸内細菌という生き物を大切に育てていきましょう。
ちゃんとエサやんなきゃね(^-^)/

~~善玉菌が喜ぶものは毎日食べる~~

「スポンサーリンク」

|

3/27おはようございます(^-^)/

感謝してます^o^

3月27日
あつこさんは、無事に目覚めることが出来ました!
よかった♪めざめたぁ~♪
生きてるんだぁ~(^∇^)
すべてのことに感謝です(^o^)

今日もあつこさんらしくいきますよ(*^^*)
じゃんじゃんばりばり
めちゃめちゃ楽しみます(^^)
やるぞ!やるぞ!やるぞぉ~♪
皆さまにすべての良きことが
なだれのごとくおきます!
ステキな1日をお過ごしください(^-^)/

|

«介護のいらない体になりたい